はるFP事務所のブログ

「運用資産150兆円💴」

11月はいつもの倍の個別のご面談をこなさせていただき、メンバー一同フル稼働でした✨

お金のご不満をお持ちになられる方は圧倒的に多く、教育資金破綻、老後破産、住宅ローン破綻など「お金の問題を撲滅すること」をスローガンに上げている私たちとしては、休めません😃💦

今後も、引き続き、走り抜けていきたいと思います♩

さて、本日のネタですが…

「運用資産150兆円💴」

日本の認知症患者は500万人!
2035年に日本の認知症患者が保有する有価証券の総額はなんと、150兆円!(◎_◎)
年金準備金と並ぶ額になります!

2030年には、日本の全資産を75歳以上が保有する割合が31%と言われています。

「認知症の対策が医学でも開発されていない現状」
+(プラス)
「国民の高齢化に比例して個人資産の高齢化が進む現状」
をふまえると、今後の日本の飛躍に高齢者資産の対策は必須項目となりそうですね\(^^)/

2019年12月4日 10:59 AM はるFP事務所スタッフ
よくあるご質問お客様の声はるFP事務所のブログ
このページの先頭へ